HOME >> 採用情報 >> 事業内容

事業内容 洋品事業 パラソル・洋傘事業 毛皮事業 帽子事業

どんな会社?

ムーンバット株式会社はアクセントファッション商品に特化したファッション企業です。
明治年間に帯地問屋として創業した当社は、洋装が一般化した大正時代、当時の日本においては最先端の流行品として文化度の高い注目アイテムであったショール・こうもり傘を取り扱い始めました。
現在ではショールはスカーフ・ストール・マフラーへ、こうもり傘は洋傘・パラソル・レイングッズへと時代に合わせて発展し、さらには毛皮・帽子などを加えたアクセントファッション全般を取り扱い、全国の百貨店・チェーンストア・洋装専門店などのお得意先様を通じて製品を販売しています。

《社名の由来》
ショールを肩にかけた後ろ姿が新月をイメージさせ、また当時の雨傘はこうもり傘と呼ばれていたことから考え出されたのが
「ムーンバット」という商標です。大正時代から昭和初期におけるカタカナ商標は珍しく、「ハイカラ」な社員の気風と共に文化的な印象を与えることができたようです。その商標は1963年(昭和38年)には正式社名となり、当時のマークには新月とこうもりが使用されていました。